経営理念

株式会社ナムは誠実な事業活動を通じて、お客様、社員、地域社会など当社に関わる全ての人たちの永続発展を目指します。

社長挨拶

社長_写真①

株式会社ナムは1987年に創業以来、赤ちゃん、子供のことを第一に考えて、靴下の企画・製造・販売を専門に事業活動を続けてきました。

私は常に誠実な事業活動を通じて、お客様、協力会社、社員とご家族、社会、および会社に関わる全ての人たちを豊かに幸せにすることが使命だと考えております。

私たちはこれからも、当社にしか出来ない安心・安全、便利で高付加価値、高品質にこだわった“優しい商品”を創造していき、永続的発展を目指します。

代表取締役社長 松浦 崇之

会社概要

■ 社 名
株式会社 ナム NUM Corporation

■ 本 社
〒635-0071 奈良県大和高田市築山667番地

■ 事業内容
ベビー、ドドラーのソックス、タイツ、シューズ、キャップ等の
企画製造販売

■ 設 立
1987年10月14日

■ 資本金
1,000万円

■ 主要取引先
株式会社西松屋チェーン、イオンリテール株式会社、
イオントップバリュ株式会社、ユニー株式会社、
株式会社ニッセン、株式会社しまむら、
株式会社オンワード樫山 他全国量販店、専門店

■ 海外子会社
海寧那睦服装有限公司

■ 会社沿革
《1987年》
株式会社ナムを奈良県大和高田市に設立
《1989年》
オフィスコンピューター「MITSUBISHI MELCOM」による
工程管理、受発注管理システム導入
《1990年》
「MITSUBISHI MAXY」による商品企画
デザインシステム導入
《1994年》
デリバリーセンターを奈良県香芝市に設立
《2007年》
デリバリーセンターを閉鎖
デリバリー機能はすべてアウトソーシング
《2008年》
松浦崇之 代表取締役に就任。中国浙江省に加工検品
工場として子会社「海寧那睦服装有限公司」設立
《2009年》
生産工程管理システム導入
《2010年》
ISO9001:2008を認証取得           《2016年》                    子会社はISO9001:2008の認証取得から除外

アクセスはこちら